できてしまった肉割れを消すためのセルフケア方法

肉割れはダイエットなどの影響により誰にでも起こりえるものです。
出来るならば、目立つほどのものになる前にケアをするのが一番いいですが、出来てしまった肉割れはアフターケアは必要なのでしょうか?

 

肉割れのセルフケアは保湿クリームが主流

以前であれば、クリニックなどでのレーザー治療が主でしたが、最近ではセルフケア用の肉割れ対策クリームなどが主流となっています。
経済的な面で考えてもクリニックでの治療に踏み切れない方は多く、ボディクリームを使う方が多いです。

 

セルフケアをする際は、クリームを活用しつつ保湿を行い食生活にも目を向けてみることも大切です。

 

ボディクリームでの保湿をしっかりと行いながら、肌に良い栄養素を含んだ食事で健康的な肌を育むための環境を整えることも大切です。
基本は野菜やフルーツなどでの、ビタミンCの補給です。

 

ビタミンCはスキンケア同様、積極的に取り入れていきたい成分です。
食事面での補給が難しい場合にはサプリメントも選択肢に入れてケアしてあげましょう。

 

セルフケアの注意点

肉割れ

セルフケアを行う際、気をつけなければいけないことがあります。

 

出来た箇所によってはかゆみなどの症状が出ることがあります。
肌を改善することを考えるのであれば、かゆいからといってかいてはいけません。

 

かいてしまうと肌を傷つけることになるので、より悪化する可能性が高いです。
肌が乾燥しているためにかゆみが起きていることもあるので、保湿することによりかゆみを抑えることができます。

 

夏用ノコア


ノコア

関連ページ

おすすめの成分
肉割れを起こしてしまった体のケアにおすすめの成分についての解説や肉割れを消すのに役立つ方法、セルフケアにおすすめのボディクリームをご紹介します。
おすすめのクリーム
お腹にできた肉割れ線を消すための日々のお手入れに役立つボディクリーム「ノコア」に配合されている成分の働きについて解説します。頑固な肉割れ線のケアクリ―ムとしてモンドセレクションでも金賞を受賞したノコアの魅力をご紹介します。
おすすめの潤い・保湿成分
肉割れ線を消したい方に選ばれているケアクリーム「ノコア」の肉割れした肌の潤いケアについて解説します。ノコアは皮膚の健康をサポートする成分ビタミンC誘導体を配合した口コミでも人気のボディクリームです。