肉割れはレーザー治療で消える?

肉割れレーザー治療

妊娠やダイエットなどで出来てしまった肉割れに対して、クリームなどでケアしているけれど、中々消えてくれないと悩んでいる方は多いです。
そんな肉割れが消えない悩みに対して、一番有効だと言われているのが、美容皮膚科などで行うレーザー治療です。

 

費用はクリームなどのセルフケアと比べるとかかりますが、より物理的な治療が行えるため、効果的な一面もあり、肉割れがコンプレックスになっている方にとっては選択肢に入る解消法とも言えます。

 

肉割れ治療のレーザーの特徴

肉割れは、肌表面だけでなく、肌を支える層、真皮層の断裂によって起きる症状です。
そのため、重度の肉割れについては、傷と同様にクリームなどでのケアだけで消すのが難しいケースがあります。

 

レーザー治療は肉割れを起こした皮膚に対して、熱による刺激を与えて肌を再生する方法です。
熱を照射することで、肌自体にダメージを与え、再生力を高めることで、肉割れを消すという治療方法です。

 

レーザーを照射した皮膚はコラーゲンが活性化され、肌の再生を促すように働きかけ、ターンオーバーし、肉割れを元の皮膚の状態に戻そうという治療です。

 

レーザー治療は安全?

レーザー治療は上述したように、熱刺激を与える治療ですので、治療方法や技術力なども大きくかかわります。
中にはレーザー治療を受けたけれど、ヤケドのように跡が残ってしまったというトラブルも報告されています。

 

ただ、最近ではより、安全に行える技術としてサーマクール治療も登場しています。
サーマクールはレーザー光線の何倍もの強さを持つ、高周波のラジオ波を照射し、コラーゲンの生成を高める治療で、肉割れなど、固くなった皮膚を柔らかくしながら、皮膚の再生を促します。

 

レーザー治療は施術後、数日間は皮膚が赤くなる(ダウンタイム)などしますが、その後は収まり、皮膚の再生を待ちます。
レーザー治療は様々な種類が登場しては消えていく治療でもあり、新しい治療が必ず効果的というわけではありません。

 

ただし、それぞれの治療は特徴が違い、メリット・デメリットがあります。
時間をかけて治療していきたい人、短い期間で治したい人、ダウンタイムが短い方が良い人など、治療を受ける方によって、合うレーザー治療は変わりますので、まずはしっかりと事前カウンセリングで自分に合った治療を決めることが大切ですね。

 

レーザー治療の費用はどれくらい?

 

肉割れのレーザー治療を受けた方の口コミ

 

妊娠、出産時にお腹周りに肉割れ線ができてしまいました。
最初は痩せたら治るかな?と思っていましたが、中々消えてくれませんでした。

 

クリームを塗ったりしてみたものの、期待した効果が得られなかったので、夫に相談してレーザー治療を受けました。

 

費用はかかりましたが、治療後は肉割れ線が薄くなっていくのがわかったので、受けて良かったです。
治療後の数日はちょっとヒリヒリとした痛みがありましたが、冷やして対応すると楽になったので、大きなトラブルも無かったので、良かったです。

 

私は失敗したくなかったので、少し遠いけれど、有名な美容皮膚科を数件周り、それぞれカウンセリングを受けて決めました。

 

お金の面も大事でしたが、やっぱり安全に治療してくれる所を選んで良かったです。

 

36歳 Nさん


 

昔スポーツをやっていたこともあり、太ももやお尻に古い肉割れがあり、ずっとコンプレックスでした。
思いきってレーザー治療を受けてみたのですが、思ったように消えてくれず、残念です。

 

やっぱり古い肉割れは中々難しいのか、期待していた分、がっかりです。
ただ、金額的に安い所を探して治療してもらったので、もし次に受けるとしたら、もう少しカウンセリングで色々と聞いて治療を受けたいと思います。

 

28歳 Wさん


 

夏用ノコア


ノコア